2013年01月24日

やっとしっくりきた

点線」という曲がある。
去年出た藤井フミヤのアルバム「Life is Beautiful」に入っている曲なんだけど、作詞・作曲はGOING UNDER GROUNDの河野丈洋さんで、彼のソロアルバムに収録されてる曲を、フミヤがカバーした。

長いファンだけど(長いだけに?)、時期によってはそんなに真面目なファンじゃないときもあるので、新譜が出たら買うけど、なんの前知識もなくいきなり聴くことも多くて。この曲を最初に聴いたときもそんな感じ。
アルバムで最初に聴いたのか、その前にライブで披露されたのを聴いたのかも忘れちゃったけど、これ誰の詞だろう?って最初から思った、本人の詞じゃないなって、こういうのはこの人から自然に出てくるようなことばじゃないなって感覚があって。

カバーした理由はシンプルで、いい曲だから唄いたい、もっとみんなに聴いてもらいたいと思った、ってあとでなんかのインタビューで言ってたのを読んだんだけど、確かに私もこの曲好きだなと思いつつ、この人が歌うのを聴く度になんか違和感があったのだ。ただ、違和感はあるんだけど、それはイヤなものではなくて、むしろ気になってしょうがないから余計に聴いちゃうみたいな感じで。そこにあるだろうなにかを拾い上げてみたいと、少なくとも何があるのかを見てみたいと、じっと水の底を見つめているような感覚。

んで、とうとう(今頃になってだけど)オリジナルの方が入っている河野さんのCDを買ってみた。前から聴いているアーチストの新譜以外を買うってことは、ここ数年ほとんどなかったんで、よほど気になっていたんだろうな>自分。

「CRAWL」河野丈洋
crawl.jpg
河野丈洋オフィシャルサイト

やっとしっくりきました、うん。

この声でこの雰囲気でこれを唄うからグッとくるっていうのがある。
フミヤのバージョンは、比べるとすごくドラマチックになっているなって印象。曲調自体はそんなにいじっていなくて原作に忠実なんだけれども、ストリングスが入っていたりしてちょっと豪華、フミヤの声も厚みというか深みというかが、ここ最近グッと増しているから余計に豪華で、その雰囲気が違和感だったのかも、と思った。

いや、なんか違うな。アレンジの問題じゃない。だって曲自体本質的にドラマチックな展開なんだ。だけど河野さんの原曲は楽曲のシンプルさもあるけども、そのドラマチックさをあえてほんのちょっと手前で抑えてる感じ。いわゆる歌い上げるみたいな感じになると、そういうふうに声を出して唄っていること自体に飲まれる感じになる(歌ってる本人がどうかわからないけど聴いてる方が)、でもそのほんの少しだけ手前のとこ、そこまでしか行かない感じ。

「点線」以外の収録曲も聴いてみて、ああ、そうかこの人は、、、って、合点がいく。

いろんな経験を重ねていって、なんらかの諦観とか達観みたいなとこや、それっぽく言えば「気づき」みたいなものに行き着くことがあるけど、そうじゃなくて根拠もなくこの世界に気づいたときからそう感じてたよ、っていうようなものもある。

フミヤはもちろんカバーだから、この唄に自分の中にはない世界を感じているだろうし、でもそれと同時に共感する部分もきっとあるんだろうと思う。でも、その共感は少し違う質を持っている。河野さんはここにいた・いる人で、フミヤくんはここに着いたことがあるし来ることができるけど「いる」人ではないのかなと思った。
そういう人がいて、こういう人がいるというだけのことなんだけどね。

この曲の世界がなんなのかは、あえてそれを具体的なことばでは書かないけど、その世界と私の世界と、なんかどっかが似ていてそういうところが響いたのかなって思った。1つフィルターを外して本人が唄うのを聴いてみた、直に触れた世界の手触り。

続きを読む
posted by みつこ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

エンジェル・オラクルカード「Athena」

マッサージというかヒーリングをやってもらいに行き、使うオイルはどれにしますか?と選んでみて、カードを引いてみますか?と言われて選んでみたやつ。

「信頼」という精油、パワーを表現しても大丈夫だよというカード、ことばで地図を辿り、辿り着く感じ。今までのやり方が通用しねーなーとジタバタしてた、つもりだったんだけど、実際は今までのやり方をテキトーに実行していたから行き詰まったんじゃないかってとこに、着地。

新しいけど知ってたよ、またこれだ。結局これなんだな(笑)

あなたが持っているパワーを表に出しても大丈夫です。自分自身はもちろん、他の人にも良いように自分のパワーを愛を持って表現することができます。あなたは今まで自分が持っているパワーを怖れていませんでしたか。あなたが持っているパワーを発揮すると、人から拒否されたり、自分の元から去って行ってしまったりするのではないかと心配していませんでしたか。あるいはパワーを間違って使うことやパワーを持つことでバランスが崩れてしまうと考えていたかもしれません。

私があなたの元へやってきたわけは、あなた自身と周りの人に、あなたが持っているパワーを理解させ、人間関係やモチベーション、そしてこの世に生まれてきた理由を受け入れられるようになって欲しいからです。あなたのパワーは、まさしく神からくる愛そのものです。創造主と同じイメージで作られたあなたには無限の力が宿っています。あなたのハートチャクラは綺麗な花が咲き誇っているように開いているので、パワーを悪用することは決してできません。女性性と男性性のエネルギーのバランスが調和し、なおかつパワーを持っているあなたが尊敬で出来る人物を思い浮かべてみましょう。そのような人の力は素晴らしいパワーとなるのです。
posted by みつこ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

エネルギーをまわす

ヨガでエネルギーまわしたらずっと重かった頭がラクになった。久々に視界が明るい感じ。こうなってたのも、自分が選んでるんだなあと、また改めて思ったら、頭皮にべっとりまとわりついてた麻痺みたいな感覚が、ぶるんぶるん振るい落とせた、物理的にも。元気でいてこそだなあ。
ラベル:ヨガ エネルギー
posted by みつこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

年越し@神戸

大好きな人たちと(家族や恋人じゃないとこがポイントw)年越しカウントダウン、正確にはちゃんとカウントダウンできてなかった2013の開け。でもさ、ただ日付が変わっただけなのよ。だから、でも、また新しい一日を笑って過ごそう。いろんなことがあるんだけどさ、笑っていような、元気でいような

焼酎お湯割りなど散々呑んでからの升酒飲み放題に、昭和な演歌エンドレスなど。ひばりさんのさざんかの宿とかどういうわけですか
posted by みつこ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。