2014年08月13日

一般化しすぎない

ものごとも出来事も人物もすべては多面的でいろんな部分を持っている。問題があってもそれがすべてではない。部分が赤いからといって全部が赤ではない。大部分青いといっても青くない部分もある。善悪の問題と見ずに多様性の問題と見たら景色がどう変わるか、あらゆる角度から辛抱強く観察してみる。

一般化してしまえば考えなくてすんでラクだけど、世の中も人間もそんな単純ではない。
posted by みつこ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。